うつ病の時にうける事が出来る障害年金だが、ある条件を満たしていないと申請が出来ない

うつ病になってしまった時に受ける事が出来るのが、障害年金なのですが、この障害年金はある条件を満たしていないと申請するって事が出来ないんです。そのある条件というと、うつ病になってしまってからの期間なんです。障害年金ではうつ病を発症してから1年半以上経っていないと申請をするって事が出来ないんです。そして1年半以上経っていてうつ病の症状が一向によくなっていないや、悪くなってきてしまっている場合にこの障害年金の申請が出来るようになっているんです。ただ期間が過ぎたからといってもうつ病の症状によっては審査に落ちてしまう場合もありますので、まずはホームページで障害年金の事を知るって事がいいですね。うつ病はとても大変な病気になっています。生活のためにも障害年金を受けるのがいいですね。